JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギスと日本が都市の空気汚染対策のための共同センターを設立

キルギスと日本の代表者は、都市環境における大気汚染対策キャンペーンの戦略を開発する計画を立てています。これについては、2023年9月20日に、キルギス共和国の健康と大衆コミュニケーション強化センターが、大気汚染削減プロジェクトの枠組みでの協力に関するラウンドテーブル会議で明らかにしました。

この会議には、キルギス国立大学の国際医学部、国際医学大学院大学の公共衛生学科、東京医科歯科大学のグローバルヘルスケア強化学科、緊急事態省の気象水文学サービス、保健省の電子ヘルスケアセンター、そして健康と大衆コミュニケーション強化センターの代表者が参加しました。

このイベントでは、大気汚染が世界中の死亡の12%を引き起こす、最も重要な環境原因の1つであることが強調されました。2019年におけるキルギスにおける大気汚染による心血管疾患の割合は、死亡総数の18.6%、大気汚染による呼吸器疾患の割合は31.4%であったことが指摘されました。

このため、キルギスと日本のチームは、都市環境における大気汚染対策キャンペーンの戦略を共同で開発する予定です。このプロジェクトの枠組みでは、衛星データと地域化学輸送モデリングに基づく大気汚染評価システムの開発、およびオシュ州立大学を拠点とする大気汚染研究センター(IRCAPS)の設立が計画されています。

今後、IRCAPSと日本の研究者は、大気汚染が健康に及ぼす影響を評価するため、キルギス共和国の保健省の電子ヘルスケアセンターのデータと、近代化された国立大気汚染モニタリングシステムのデータを使用して研究を行う予定です。

情報源:
https://economist.kg/novosti/2023/09/22/borotsia-so-smoghom-kyrghyzstanu-pomoghut-spietsialisty-iz-iaponii-na-bazie-oshgu-sozdadut-tsientr-po-izuchieniiu-zaghriaznieniia-vozdukha/

ニュース

#POLITIC

2022年6月6日

カザフスタンでの投票の結果が歴史のターニングポイントに

#BUSINESS

2023年5月17日

日本、キルギスのバトケン州の道路改善プロジェクトに500万ドル以上を提供

#POLITIC

2023年6月12日

日本がキルギスに230万ドルの助成金を提供

#ECONOMIC

2023年4月4日

制裁回避の懸念によりEUが中央アジアに対しての制裁を検討

#ECONOMIC

ウズベキスタンで新たに金鉱床の採掘がはじまる

Podrobno.uzの報告によると、ウズベキスタン共和国で2か所の新しい金鉱床の開発が始まりました。金鉱床はウズベキスタン南西部のナヴォイ州タムディ地区にあり、採掘された金は、約30km離れたところにあるナヴォイ鉱業の […]

#BUSINESS

キルギスでゴールデンパスポート制度が検討される

キルギス共和国投資庁の発表によると、ゴールデンパスポート制度に関する法案が作成され、国会での審議が開始されました。 ゴールデンパスポート制度とは、一定額の投資を行った裕福な外国人を対象に、特別に市民権を与えるという制度で […]

#POLITIC

サマルカンドでテュルク諸国機構の首脳会議が開かれる

11月11日、ウズベキスタンのサマルカンドにてテュルク諸国機構(旧テュルク評議会)の首脳会議が開催されました。会議には機構のメンバーであるウズベキスタン、アゼルバイジャン、カザフスタン、キルギス、トルコの各首脳が参加し、 […]

#BUSINESS

キルギスのビシュケクにてシェアサイクルの実証実験が始まる

キルギス共和国の首都ビシュケクにて、シェアサイクルの実証実験が始まりました。今回の実証実験の第1段階として、490台の自転車が導入されます。将来的には1500台の自転車が導入される予定です。 責任者のオルタエフ氏は「この […]