JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギスのトクトグル貯水池の水量が低下

キルギスのジャララバード州にあるトクトグル貯水池の水量が84億立方メートルを下回ったと、貯水池を管理するЭлектрические станции(エレクトリーチェスキー・スタンツィー)社が報告しました。

同社によれば、現在の貯水量は83億6600万立方メートルで、昨年の同じ時期の貯水量は99億3000万立方メートルに比べて約16%低下していることになります。

また2020年の水量は127億8700万立方メートルであったので、2年連続で貯水量が減少しています。

近年、キルギスでは水量の低下が問題になっており、水量は農業用水や発電などに影響を及ぼすため、経済への悪影響が懸念されています。

情報源:
https://www.tazabek.kg/news:1764014

ニュース

#BUSINESS

2022年2月18日

ビシュケクの図書館がコワーキングスペースに

#ECONOMIC

2022年12月9日

ウズベキスタン、液化ガスの輸出を全面停止

#ECONOMIC

2022年7月1日

トルコの起業家がキルギス訪問に意欲

#POLITIC

2022年10月28日

初めてのEU・中央アジア首脳会議がアスタナで開催される

#POLITIC

キルギスでダムの譲渡についての反対デモが行われる

10月24日、キルギスの首都ビシュケクにて、キルギス南部にあるケンピラバード貯水池のウズベキスタンへの譲渡に関するデモが行われました。デモ参加者は、ウズベキスタンへの貯水池移譲を含む国境策定協定及び前日に逮捕された21人 […]

#ECONOMIC

制裁回避の懸念によりEUが中央アジアに対しての制裁を検討

テレグラフの報道で、欧州連合(EU)が、ロシアに対する西側の制裁を回避するために中央アジア諸国に協力していると疑われる行為に対して、制裁を科す可能性があると検討しています。 EUは、二重用途技術(軍民併用可能な技術)を含 […]

#POLITIC

日本がキルギスに230万ドルの助成金を提供

日本がキルギスに230万ドルの助成金を提供し、公務員の教育に充てることが決定されました。キルギスに対する助成金は、日本国際協力機構(JICA)がキルギスの市民を日本の大学で教育するために提供します。これについて、6月12 […]

#BUSINESS

アルマトイで大規模な自動車工場の建設が始まる

11月15日、カザフスタンのトカエフ大統領は出席の式典の中で、アルマトイに大規模な自動車工場を建設することを発表しました。建設される自動車工場は 、生産セクターだけで100 ヘクタール以上の面積を有し、年間90,000台 […]