JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

アカエフ元大統領、16年ぶりにキルギスへ

キルギス共和国の元大統領、アスカル・アカエフ氏が、2021年8月2日にキルギスに帰国しました。これは、キルギスにあるクムトール鉱山に関する汚職事件への追及を受けるためのものです。

アカエフ氏はキルギス共和国の初代大統領で、キルギスがソ連から独立した1990から2005年まで大統領職に就いていました。その後、キルギスでチューリップ革命が勃発したため退陣し、ロシアで亡命生活を送っていました。

情報源:
https://ru.sputnik.kg/politics/20210802/1053404581/askar-akaev-vozvraschenie-kyrgyzstan-podrobnosti.html

ニュース

#POLITIC

2021年8月2日

アカエフ元大統領、16年ぶりにキルギスへ

#BUSINESS

2022年5月30日

キルギスでEスクールが始まる

#ECONOMIC

2022年4月18日

カザフスタン、小麦の輸出を制限

#POLITIC

2022年8月12日

カザフスタンからアゼルバイジャン経由での石油パイプラインが計画される

#BUSINESS

タシュケント-ビシュケク間のバス運行が再開

4月15日、タシュケント-ビシュケク間のバス路線の運航が再開しました。便は2日おきに2回運行され、それぞれ18:00と19:00にタシュケントを出発します。運賃は250,000ウズベクスムで、2022年4月現在でおよそ2 […]

#ECONOMIC

キルギス、電力部門の近代化に関して世界銀行から融資を受ける

キルギスの予算委員会の発表によると、「電力部門の近代化と持続可能な開発」に関して世界銀行との合意を目指して検討中です。発表では、キルギスは世界銀行から38年間で5000万ドルの融資を受ける予定で、返済期限は2060年です […]

#POLITIC

中央アジアのプレイヤーは誰か。専門家の視点

(この記事は元のニュース記事を独自に翻訳したものです) 2月24日にロシアが開始したウクライナ侵攻は、当初はその影響は当事国間のみに留まっていました。しかしながら現在その影響は、世界中に亘っています。専門家によると、ロシ […]

#POLITIC

ウズベキスタンでパスポート付与に制限

現在ウズベキスタン共和国では、外国人の新規パスポート取得(国籍の獲得)に大きな制限がかかっています。過去7年間で23,310人がウズベキスタン国籍を得ました。 ウズベキスタン国家通信社の公表データによる、2016年から現 […]