JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

カザフスタンでのビザなし滞在の要件が厳しくなる

カザフスタンでは、ビザなし渡航に関する新しい規則が導入されました。

カザフスタンでは、日本を含む特定の国の住民に対し30日間のビザなし渡航が認められています(EAEU諸国の場合は90日間)。新しい規則ではビザなし滞在期間の変更はないものの、新たに6か月以内の合計滞在期間が90日を超えてはならないという規則が追加されました。
これにより、カザフスタンに滞在する外国人の所謂「ビザラン」が不可能になりました。「ビザラン」とは、ビザなし滞在期間が終わる前に出国し、すぐに入国することでビザなし滞在期間をリセットし、事実上ビザなし滞在期間を延長する手法です。
今回の新しい規則により、日本人がビザなしでカザフスタンに長期滞在しようとする場合、半年のうち3ヵ月はカザフスタン以外で過ごす必要があります。

新しい規則は1月27日より適用されています。

情報源:
https://astanatv.kz/ru/news/75722/

ニュース

#BUSINESS

2022年2月18日

ビシュケクの図書館がコワーキングスペースに

#POLITIC

2023年5月19日

次回の中央アジア+中国首脳会議は2025年にカザフスタンで開催

#POLITIC

2022年4月25日

キルギス大統領、タジキスタンとの国境問題について語る

#BUSINESS

2022年4月15日

キルギス、フランスの大手エネルギー企業とエネルギー開発について会談

#ECONOMIC

中央アジア3か国が新しい水力発電所の共同計画に署名

1月6日、キルギス、ウズベキスタン、カザフスタンの代表者が新しい水力発電所の「カンバルアタ-1」の共同建設に関する文書に署名しました。なお、水力発電所の稼働開始予定日は後日改めて決定されます。 「カンバルアタ-1」はキル […]

#ECONOMIC

EAEUとラテンアメリカの間で新しい貿易用通貨が検討される

サンクトペテルブルク国際経済フォーラムにて、ロシアとラテンアメリカ諸国の経済連携について意見が交わされ、世界経済の変革の中で両者の経済的な結びつきを強める提言がなされました。ロシアとしては、西側諸国の制裁に対抗するため、 […]

#ECONOMIC

キルギスで社会保障が手厚くなる

キルギス共和国のジャパロフ大統領が、社会的弱者への保障に関する法令に署名しました。 法令では社会的に弱い立場にある子供や障害者に対する保障を強化され、法令は2022年6月1日より発効します。また保障への財源の確保のため、 […]

#ECONOMIC

キルギスへの観光客が増加

航空券の発券を行っているAviasales社によると、2022年夏のキルギスへの観光客は大幅に増加しました。去年の同時期と比較すると、外国人のキルギスへの航空券の予約数はおよそ2倍に達しました。 同社によると、観光に来て […]