JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

ロシアからCIS諸国への観光が増えるという予測

ロシア連邦航空局は、コロナウイルスの影響により制限されていたCIS諸国及びイランへの航空便の便数を増やすと発表しました。

現在、国際便の航空券の価格は以前に比べて高騰しており、これらの制限緩和によって便数が増え、価格が抑えられることが期待されています。

全ロシア旅客協会会長のゾートフ氏は以下のように述べています。

「これまでCIS諸国とイランには、コロナウイルスに関する規制として、国際便に一定の制限が設けられていた。これから、政府間協定、つまりフライト数や目的地、路線網全般に関して国家間で追加協定が発効される。これは各国の利害を相互に考慮した上で運営される。CIS諸国へは、価格を抑えて航路を開拓することが目的であり、旅客輸送の発達に伴い、コストは若干上昇するかもしれない。しかしながら多くの人気観光地への渡航が閉ざされる中、多くの市民にとって未踏のCIS諸国は、国内観光と共に急速に発展していくと考えられる」

情報源:
https://ru.sputnik.kg/20220313/rossiya-sng-turizm-razvitie-1062802491.html

ニュース

#ECONOMIC

2022年7月1日

トルコの起業家がキルギス訪問に意欲

#ECONOMIC

2022年2月21日

キルギスのトクトグル貯水池の水量が低下

#BUSINESS

2022年2月11日

キルギス、ワクチン接種者に対しPCR検査を免除

#ECONOMIC

2022年8月8日

カザフスタンと湾岸諸国の協力関係が強化

#ECONOMIC

キルギスのトクトグル貯水池の水量が低下

キルギスのジャララバード州にあるトクトグル貯水池の水量が84億立方メートルを下回ったと、貯水池を管理するЭлектрические станции(エレクトリーチェスキー・スタンツィー)社が報告しました。 同社によれば、 […]

#ECONOMIC

中国ーキルギスーウズベクーアフガンの輸送ルートが開設

9月19日、中国からアフガニスタンに至る新しい輸送ルートの運用が開始されました。ルートの始点は中国新疆ウイグル自治区のカシュガルで、そこからトラックでキルギスのオシュに至り、貨物を鉄道に積み替えてウズベキスタン領内を通過 […]

#ECONOMIC

サマルカンドに国際観光センターが完成

ウズベキスタンのサマルカンド州に、巨大な観光センター「大シルクロード」が完成しました。センターは運河のほとりに作られ、総面積が212ヘクタールと広大で、敷地内には8つの新しいホテルやビジターセンター、劇場などが建っていま […]

#POLITIC

アメリカ、キルギスとの新規協定に意欲

元在キルギスアメリカ大使、現国務次官補のルー氏がキルギス共和国当局の代表者と会合し、会合で両国間の新たな協力協定について話し合われました。 ルー氏は「我々は合意書を作成した。まもなく署名されることを楽しみにしている。また […]