JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

               contact@nhtabi.com
logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギス大統領、タジキスタンとの国境問題について語る

4月25日に公表されたインタビューにおいて、キルギス共和国のサディル・ジャパロフ大統領は、タジキスタン共和国との国境問題が解決に向かっている、と述べました。

ジャパロフ大統領はインタビューの中で、現在タジキスタンとの国境線は約600kmが確定しており、約300kmは未解決のまま残っていると語りました。

「タジキスタンとの国境問題はまだ解決されてはいないが、前進している。しかし早急な解決は難しいだろう。30年かけても解決に至らない問題が1カ月で解決に至ることはない。係争地は未だあり、その地にフェンスをかけることは難しい。双方が合意に達して初めて、フェンスと国境ポストの設置が可能になる。そうなれば、ウズベキスタンとの国境と同じように、両者は健全に健全活動を行えるようになる。」

タジキスタンとの国境画定は合意に向かっており、現在確定している600kmの国境線は2022年4月16日に合意されました。タジキスタン共和国のエモマリ・ラフモン大統領も同様の声明を出しています。

タジキスタンとのキルギスの国境は大きく入り組んでおり、村内や人家に近接する国境も存在するため、近年水資源や通信の権利を巡って近隣住民による頻繁な小競り合いが発生しています。
2021年4月末に発生した武力衝突は、キルギス側の負傷者154人、死者36人、タジキスタン側の負傷者87人、死者19人をもたらす大惨事となりました。
最近では今年の4月12日にも銃撃が発生し、6人のキルギス人が負傷しました。

情報源:
https://rus.azattyk.org/a/31819866.html

ニュース

#ECONOMIC

04.04.2022

キルギスソムの価格がウクライナ侵攻以前の水準に戻る

#POLITIC

02.08.2021

アカエフ元大統領、16年ぶりにキルギスへ

#ECONOMIC

14.03.2022

ロシアからCIS諸国への観光が増えるという予測

#ECONOMIC

11.04.2022

ウズベキスタンで新たに金鉱床の採掘がはじまる

#ECONOMIC

キルギスで社会保障が手厚くなる

キルギス共和国のジャパロフ大統領が、社会的弱者への保障に関する法令に署名しました。 法令では社会的に弱い立場にある子供や障害者に対する保障を強化され、法令は2022年6月1日より発効します。また保障への財源の確保のため、 […]

#POLITIC

ウクライナの平和を求める集会がビシュケクとオシュで開かれる

2022年2月24から開始されたロシアによるウクライナ侵攻について、戦争の反対とウクライナへの支援を求める平和的なデモが、ビシュケクのロシア大使館とオシュのロシア領事館の前で開催されました。 デモの参加者は「戦争反対」「 […]

#ECONOMIC

ロシアからCIS諸国への観光が増えるという予測

ロシア連邦航空局は、コロナウイルスの影響により制限されていたCIS諸国及びイランへの航空便の便数を増やすと発表しました。 現在、国際便の航空券の価格は以前に比べて高騰しており、これらの制限緩和によって便数が増え、価格が抑 […]

#ECONOMIC

キルギスで新しい税制が施行される

キルギス共和国税務局の発表によれば、2022年1月より新しい税制が施行されました。 新しい税制では、対象の納税者は従来の税かフラット・タックス(均等税)かを選択できるようになったとし、フラット・タックスを選んだ場合はVA […]