JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギス国立銀行、キルギスソムを維持するために市場介入を決定

キルギス国立銀行は、最近のキルギスソムの下落に対応するため、市場に介入することを決定しました。

キルギスの通貨であるキルギスソムは変動相場制であり、また近隣国の通貨であるロシアルーブルと密接に関係していて、昨今のロシアルーブルの下落に追従する形で下落しています。

同行の担当者は「国立銀行は、外国為替市場において、必要なリソースとツールを用いて外国為替介入を実施します。国内の外国為替市場の状態を分析し、あらゆる金融政策手段を使用して、状況を好転させる措置を講じます。そのために、常に国内外の外国為替の状況を注視しています」と語りました。

最近のキルギスソムの下落は著しく、キルギス国内でのアメリカドルの値段は、過去1週間で13ソム(約15円)、約14%も上昇しました。3月4日時点で、1ドルあたり98.5ソムとなり、1日で1.52ソム価格が上昇したことになります。

またこれに伴い、対円のソム安も進行しています。3月4日時点で1ソムは1.18円で、1カ月前は1.36円でした。

情報源:
https://24.kg/ekonomika/226379_rost_kursa_dollara_natsbank_provodit_interventsii_dlya_podderjaniya_soma/

ニュース

#BUSINESS

2022年3月28日

キルギス南部で車椅子が寄付される

#BUSINESS

2022年4月8日

カザフスタンの国境が開放される

#BUSINESS

2022年11月14日

韓国の企業がキルギスでの発電所建設を計画

#POLITIC

2022年5月27日

アメリカ、キルギスとの新規協定に意欲

#POLITIC

中央アジアのプレイヤーは誰か。専門家の視点

(この記事は元のニュース記事を独自に翻訳したものです) 2月24日にロシアが開始したウクライナ侵攻は、当初はその影響は当事国間のみに留まっていました。しかしながら現在その影響は、世界中に亘っています。専門家によると、ロシ […]

#ECONOMIC

キルギスでマスクの着用義務が解除される

キルギス共和国内閣府の発表によると、医療施設と公共交通機関を除き、キルギス国内でのマスクの着用義務が解除されました。 今までは、大学やその他の教育機関、ショッピングセンター、レストラン、カフェ、バザール、美術館、スポーツ […]

#POLITIC

カザフスタンでの投票の結果が歴史のターニングポイントに

カザフスタン共和国の大統領トカエフ氏は、6月5日に行われた憲法改正に関する国民投票の結果が、カザフスタンの歴史のターニングポイントとなると語りました。 改正では、前大統領ナザルバエフ氏が目指した大統領に権限が集中する「超 […]

#ECONOMIC

キルギス国立銀行、キルギスソムを維持するために市場介入を決定

キルギス国立銀行は、最近のキルギスソムの下落に対応するため、市場に介入することを決定しました。 キルギスの通貨であるキルギスソムは変動相場制であり、また近隣国の通貨であるロシアルーブルと密接に関係していて、昨今のロシアル […]