JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

               contact@nhtabi.com
logo
backgroun image
               

関連ニュース

カザフスタンでの投票の結果が歴史のターニングポイントに

カザフスタン共和国の大統領トカエフ氏は、6月5日に行われた憲法改正に関する国民投票の結果が、カザフスタンの歴史のターニングポイントとなると語りました。

改正では、前大統領ナザルバエフ氏が目指した大統領に権限が集中する「超大統領制」を廃止し、大統領の権限を制限し議会が政治を主導する大統領制共和国へ移行することなどが盛り込まれました。投票率は68.06%となり、得票率が77.18%となる賛成多数で可決されました。
この結果により、ナザルバエフ氏の影響力が大きく排除されたことになります。

カザフスタンではこの選挙結果を起点として、権威主義的な政治体制から民主的な政治体制への移行が期待されています。

情報源:
https://centralasia.media/news:1785286

ニュース

#POLITIC

25.02.2022

ウクライナの平和を求める集会がビシュケクとオシュで開かれる

#ECONOMIC

14.02.2022

キルギス-ロシア間の貿易売上高が前年比1.5倍に

#POLITIC

04.02.2022

キルギスで憲法改正の手続きが明確化される

#ECONOMIC

21.02.2022

キルギスのトクトグル貯水池の水量が低下

#ECONOMIC

キルギスで氷河保全のプロジェクトが始まる

キルギス共和国農業省の発表によると、キルギス国内にある氷河を保全するプロジェクトが始まりました。ビシュケクで開かれた氷河保全運動の集会にて発表されました。 「非効率な牧草地の整備は優先課題の一つだ。現在そういった土地は約 […]

#BUSINESS

キルギス、フランスの大手エネルギー企業とエネルギー開発について会談

キルギス共和国内閣府の発表によれば、キルギスの副首相であるトロバエフ氏が、Électricité de France(フランス電力会社)のCIS諸国担当であるパガノン氏、フランス特命全権大使の両氏と会談を行いました。 フ […]

#POLITIC

アメリカ、キルギスとの新規協定に意欲

元在キルギスアメリカ大使、現国務次官補のルー氏がキルギス共和国当局の代表者と会合し、会合で両国間の新たな協力協定について話し合われました。 ルー氏は「我々は合意書を作成した。まもなく署名されることを楽しみにしている。また […]

#ECONOMIC

中央アジア諸国への送金が減少

世界銀行(IMF)は、2022年の国際送金の発展に関する予測を発表しました。予測の中では、ロシアを主な送金元とする中央アジア諸国への送金は大幅に減少する可能性が高いと報告されました。 IMFは、2021年に、ヨーロッパと […]