JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

CSTOでキルギス・タジキスタン国境紛争について話し合われる

CSTOの国際軍事協力部門の責任者会議で、キルギスとタジキスタンの国境地帯の緊張を緩和するための提案が作成されました。ベラルーシのヴァレリー・レベンコ国際軍事協力担当国防次官補である国際軍事協力局長によって発表されました。

軍事政治情勢の問題も議論され、ベラルーシ大統領の枠組み内での国際軍事協力の措置が明確化されました。

会議はミンスクで開催されました。

情報源:
https://centralasia.media/news:1877607/

ニュース

#ECONOMIC

2022年8月29日

キルギスでQRコード決済が広まる

#BUSINESS

2022年2月28日

キルギスとサウジアラビアが事業協力に関する協定に調印

#POLITIC

2022年1月24日

オンラインレジ導入義務化反対を求めトクモクで集会

#ECONOMIC

2022年7月8日

EUとウズベキスタンの協力関係が強化

#ECONOMIC

キルギスで新たな国債市場が開設

キルギスでは、国債マーケットプレイスの立ち上げが計画されています。財務省のプレスリリースによると、このプロジェクトはパイロットプロジェクトとなり、国債市場の活性化、国内外の幅広い投資家の参加を促進することを目的としていま […]

#BUSINESS

キルギス、蜂蜜に対する保護を強化

キルギス共和国投資庁の発表によると、キルギスの蜂蜜市場の保護を強化する文書が作成されています。 蜂蜜はキルギスにおける重要な特産品の1つであり、特にエスパルセットから採取される白い蜂蜜はヨーロッパやアラブの富裕層に健康食 […]

#POLITIC

キルギスとタジキスタンの首脳が電話会談

7月27日、キルギス共和国のジャパロフ大統領とタジキスタン共和国のラフモン大統領が電話会談を行い、両国の関係改善について話し合いました。 また、会談では両国の協力関係についても意見交換が行われ、両国の友好関係を強めていく […]

#BUSINESS

キルギス南部で車椅子が寄付される

バトケン、ジャララバード、オシュなどの南部地域で活動するソーシャルワーカーを対象とするトレーニングセッションが開催され、新しい車椅子について説明が行われました。 トレーニングセッションはキルギス共和国労働省とLDS慈善財 […]