JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

オンラインレジ導入義務化反対を求めトクモクで集会

2022年1月24日、チュイ州の州都トクモクにて、キルギスでのオンラインレジ導入義務化の撤廃を求めたデモが勃発し、市場が閉鎖されました。

キルギスでは、昨年から全小売店に向けてオンラインレジの導入義務化が制定されています。オンラインレジを設置しない業者には条例違反として罰金が科されます。小売業者の売り上げを把握し、正しく税金を徴収することが目的です。

これに対しキルギスの小売業者は反対の声を上げています。デモに参加した業者の一人は以下のように語っています。

「なぜ収入の10%もの税金を払う必要があるのか。我々はすでにローンや電気代、土地代、さらには土地税も支払っている。月々の負担も大きい。ここでオンラインレジなんて導入してしまったら、国のために働いているようなものになってしまう。」

同様のデモは去年末からキルギス国内で頻発しており、12月24日には、キルギスで一番大きいドルドイバザールにて、2000人以上の参加者が集う大規模な集会が行われました。

情報源:
https://kaktus.media/doc/453286_y_doma_pravitelstva_mitingyut_torgovcy_s_rynka_tokmaka_iz_za_kkm.html

ニュース

#BUSINESS

2022年3月28日

キルギス南部で車椅子が寄付される

#ECONOMIC

2022年1月28日

キルギスで新しい税制が施行される

#ECONOMIC

2022年7月8日

EUとウズベキスタンの協力関係が強化

#POLITIC

2022年8月5日

カザフスタンで企業の民営化が進む

#ECONOMIC

ロシアからCIS諸国への観光が増えるという予測

ロシア連邦航空局は、コロナウイルスの影響により制限されていたCIS諸国及びイランへの航空便の便数を増やすと発表しました。 現在、国際便の航空券の価格は以前に比べて高騰しており、これらの制限緩和によって便数が増え、価格が抑 […]

#ECONOMIC

ロシア、EAEU諸国向けに穀物の輸出を許可

インテルファクス通信によると、ロシア政府はEAEU諸国(ユーラシア経済連合)向けに、ロシア国内の穀物の輸出を許可しました。これにより、小麦、ライ麦、大麦、トウモロコシなどの穀物がEAEU諸国に輸出されます。 EAEU諸国 […]

#ECONOMIC

キルギス、経済成長率を上方修正

キルギス共和国のセイトフ経済商務次官は、2022年のキルギス経済の成長予測が上方修正されることを明らかにしました。 これまでの予測では2022年末までの経済成長率は3.7%でしたが、上半期のGDP成長率が7.7%となり、 […]

#ECONOMIC

ウズベキスタンで新たに金鉱床の採掘がはじまる

Podrobno.uzの報告によると、ウズベキスタン共和国で2か所の新しい金鉱床の開発が始まりました。金鉱床はウズベキスタン南西部のナヴォイ州タムディ地区にあり、採掘された金は、約30km離れたところにあるナヴォイ鉱業の […]