JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

サマルカンドでテュルク諸国機構の首脳会議が開かれる

11月11日、ウズベキスタンのサマルカンドにてテュルク諸国機構(旧テュルク評議会)の首脳会議が開催されました。
会議には機構のメンバーであるウズベキスタン、アゼルバイジャン、カザフスタン、キルギス、トルコの各首脳が参加し、またオブザーバー参加国としてハンガリーとトルクメニスタンの首脳級が参加しました。

会議では加盟国及びオブザーバー参加国間の経済協力の促進、アフガニスタンのタリバン政権などの国際問題が話し合われ、次期議長国であるウズベキスタンのミルジヨエフ大統領は組織の改革に意欲を示しました。

会議の中でカザフスタンのトカエフ大統領は、テュルク諸国機構主導のデジタルセンターの開設を提言しました。センターは加盟国でのIT分野の開発を促進させることを目的とし、そのためにベンチャーファンドを設立させる必要があると述べました。
またトカエフ大統領は加盟国の地政学的な優位性を指摘し、輸送システムの近代化を進めるべきだと主張しました。

会議では、最大5億ドルの規模の投資ファンドが設立が決定されることが期待されています。

情報源:
https://centralasia.media/news:1817210
https://centralasia.media/news:1817383
https://centralasia.media/news:1817403
https://centralasia.media/news:1817478

ニュース

#POLITIC

2022年3月8日

キルギスのビシュケクにて、女性の権利のための行進が行われる

#POLITIC

2022年1月24日

オンラインレジ導入義務化反対を求めトクモクで集会

#ECONOMIC

2022年1月28日

キルギスで新しい税制が施行される

#BUSINESS

2022年11月4日

キルギスとUAEが協力協定に調印

#ECONOMIC

キルギスでデジタル通貨の導入が検討される

ドイツ国営の印刷会社であるBundesdruckerei社の代表者が、キルギス共和国のビシュケクを訪問しました。 キルギスでは現在国内でデジタル通貨の導入「デジタルソム」の導入を進めており、その導入に同社システムの利用が […]

#ECONOMIC

カザフスタンと湾岸諸国の協力関係が強化

8月5日、カザフスタン共和国のトレウベルディ外相と湾岸協力会議(GCC)のハジュラフ事務局長が会談し、両地域の関係発展と更なる協力強化を確認しました。 「わが国は、GCC諸国全てと友好的な関係を築いており、当地域との結び […]

#BUSINESS

キルギスでEスクールが始まる

キルギス共和国教育省の発表によると、今年の9月からEスクールを開始するとのことです。9月はキルギスで新学期に当たります。 教育省副大臣であるアバズベク・ウウル氏は「経験豊富な教師の授業映像がオンライン上にアップロードされ […]

#ECONOMIC

キルギスのインフレ率が15%を超えると予想

キルギス国立銀行は、2022年末のインフレ率は15.5%になり、年間平均では14%になるとの予測を発表しました。 このインフレ率は、2024年までに5~7%に戻ると予想されています。根拠としては、2023年にアルコール飲 […]