JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

               contact@nhtabi.com
logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギス、600メガワット級の火力発電所建設を計画

キルギス共和国のアキルベック・ジャパロフ首相の発表によると、新たに天然ガスで稼働する600メガワット級の火力発電所の建設が計画されていることが明らかになりました。これはロシア企業の支援を受けてのものです。

キルギスではすでに、最大の水力発電所カンバラタ-1の建設が始まっており、予定では稼働までに1~2年かかるとされています。今回の建設計画はその完成を待たずに、更に電力供給を高める狙いです。またこれ以外にも、500メガワット級、1,000メガワット級の2つの太陽光発電所の建設が開始されています。

情報源:
https://24.kg/vlast/236689/

ニュース

#ECONOMIC

07.02.2022

キルギス、牛乳の価格が5割以上も高騰

#POLITIC

24.01.2022

オンラインレジ導入義務化反対を求めトクモクで集会

#POLITIC

02.08.2021

アカエフ元大統領、16年ぶりにキルギスへ

#POLITIC

25.04.2022

キルギス大統領、タジキスタンとの国境問題について語る

#ECONOMIC

キルギスで新しい税制が施行される

キルギス共和国税務局の発表によれば、2022年1月より新しい税制が施行されました。 新しい税制では、対象の納税者は従来の税かフラット・タックス(均等税)かを選択できるようになったとし、フラット・タックスを選んだ場合はVA […]

#ECONOMIC

欧州対外行動局の担当者がキルギスでの制裁の影響を語る

4月初旬、欧州対外行動局の東ヨーロッパおよび中央アジアの担当者であるデヴィン氏がキルギスを訪問し、キルギス当局と協議を行いました。また同氏は、キルギスメディアの取材を受け、キルギスとEUの協調、そして制裁による影響につい […]

#POLITIC

中央アジアのプレイヤーは誰か。専門家の視点

(この記事は元のニュース記事を独自に翻訳したものです) 2月24日にロシアが開始したウクライナ侵攻は、当初はその影響は当事国間のみに留まっていました。しかしながら現在その影響は、世界中に亘っています。専門家によると、ロシ […]

#ECONOMIC

ロシアからCIS諸国への観光が増えるという予測

ロシア連邦航空局は、コロナウイルスの影響により制限されていたCIS諸国及びイランへの航空便の便数を増やすと発表しました。 現在、国際便の航空券の価格は以前に比べて高騰しており、これらの制限緩和によって便数が増え、価格が抑 […]