JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

カザフスタン、ロシアの貿易窓口を閉鎖

カザフスタンがロシアに開設していた貿易駐在員事務所の閉鎖を決定しました。

ロシアとカザフスタンは、1992年10月に駐在員事務所の設置に関する協定を締結していました。事務所は2009年に、モスクワやカザンに設置されていました。

カザフスタンの産業貿易省は、この決定について、国家事業を最適化するためであると説明しています。

情報源:
https://centralasia.media/news:1874041

ニュース

#ECONOMIC

2022年6月3日

キルギスとUAEが貿易額の増加を計画

#ECONOMIC

2022年12月12日

EAEUがUAEとの自由貿易協定締結に向けた交渉を開始する

#POLITIC

2023年5月19日

次回の中央アジア+中国首脳会議は2025年にカザフスタンで開催

#ECONOMIC

2022年9月5日

キルギス、電力部門の近代化に関して世界銀行から融資を受ける

#ECONOMIC

ADBがキルギスの2023年の経済成長率は4.5%になると予測

アジア開発銀行(ADB)の報告によると、キルギスの経済成長率は2023年と2024年にそれぞれ4.5%と4%になると予測されています。 併せて専門家は、地政学的なリスクや、為替レートなどの変動とそれに伴う送金額の変化、貿 […]

#POLITIC

キルギスのチョルポンアタで中央アジア会議が開かれる

7月12日、キルギス共和国のチョルポンアタ市で、中央アジア首脳会議が開かれました。会議は今回で4回目で、カザフスタン共和国のトカエフ大統領、キルギスのジャパロフ大統領、ウズベキスタン共和国のミルズィヤエフ大統領が参加しま […]

#BUSINESS

キルギスとUAEが協力協定に調印

10月31日、キルギスのジャパロフ大統領がUAE(アラブ首長国連邦)の首都アブダビを訪問し、二国家間の協力に関する複数の覚書に署名しました。覚書では、両国がキルギスに1億円規模の合弁会社を設立することなどが盛り込まれてい […]

#ECONOMIC

サマルカンドに国際観光センターが完成

ウズベキスタンのサマルカンド州に、巨大な観光センター「大シルクロード」が完成しました。センターは運河のほとりに作られ、総面積が212ヘクタールと広大で、敷地内には8つの新しいホテルやビジターセンター、劇場などが建っていま […]