JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギスを経由する中国-ウズベキスタン鉄道の敷設が開始

キルギス共和国閣僚会議の発表によると、2022年の秋から、中国-キルギス-ウズベキスタン鉄道の敷設が開始させれるとのことです。

閣僚会議では、2022年-2026年のキルギスの鉄道輸送の発展について話し合われました。鉄道輸送のインフラを長期的に発展させることにより、貨物と旅客の両方の質が向上することが期待されています。

発表では、「鉄道産業の発展は、我々の優先的な事業の1つだ。秋には、中国-キルギス-ウズベキスタン間の鉄道の建設という、独立史上最大のプロジェクトを開始する予定だ。このプロジェクトは大いに支援を受けるべきである」と述べられました。

情報源:
https ://kaktus.media/460282

ニュース

#ECONOMIC

2023年1月6日

2023年の通貨予測:ソム、ルーブル、テンゲ

#ECONOMIC

2022年4月22日

欧州対外行動局の担当者がキルギスでの制裁の影響を語る

#ECONOMIC

2022年8月22日

EAEU諸国におけるドル決済の割合が低下

#BUSINESS

2022年6月27日

キルギス、蜂蜜に対する保護を強化

#POLITIC

キルギス、IT大学の開設を目指す

9月7日、キルギスのアキルベク・ジャパロフ首相は、財政投資政策に関する内閣評議会の会合に参加し、バケタエフ財務大臣からの報告を聞きました。バケタエフ大臣は、2023年から2027年の財政政策の主な方向性の草案と、2023 […]

#ECONOMIC

キルギス証券取引所の時価総額が初めて1000億ソムを超える

キルギスの証券取引所(КФБ)が歴史的な節目を達成しました。КФБの時価総額が初めて1000億KGS(≒1623億円)を突破し、指数も3000ポイントに接近しました。取引所の公式ウェブサイトによると、これらの記録的な数値 […]

#ECONOMIC

カザフスタン、ロシアの貿易窓口を閉鎖

カザフスタンがロシアに開設していた貿易駐在員事務所の閉鎖を決定しました。 ロシアとカザフスタンは、1992年10月に駐在員事務所の設置に関する協定を締結していました。事務所は2009年に、モスクワやカザンに設置されていま […]

#POLITIC

次回の中央アジア+中国首脳会議は2025年にカザフスタンで開催

2025年に「中央アジア・中国サミット」がカザフスタンで開催されることが、カザフスタン政府のプレスリリースによって発表されました。 「中央アジア・中国サミット」の首脳会議が終了し、首脳たちは西安宣言に署名しました。「次回 […]