JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

               contact@nhtabi.com
logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギスでクリエイティブ産業に関する法案が審議される

キルギス共和国で、「クリエイティブ・パークに関する法律」の法案が審議に出されました。

この法案には、クリエイティブ産業に従事する個人および事業に対して、税の優遇措置などの体制を整備する法律が盛り込まれています。

クリエイティブ産業には以下のようなものが含まれると定義されています。
・建築およびインテリアデザイン
・美術
・VR、ARなどのデジタルアート
・音楽、舞台芸術
・映画、テレビ、ラジオ、写真、ビデオ撮影、ビデオ制作
・アニメーション、グラフィックデザイン、マルチメディアデザイン
・メディア、インターネット配信、ポッドキャスティング、ブログ
・芸術品および工芸品
・服、アクセサリー、コレクションなどのファッションデザイン
・プログラミング、IT製品開発、ロボット工学、人工知能
・コンピュータおよびモバイルゲーム、eスポーツ関連事業
・文学、脚本
・アートマネジメント
・出版
・美術館、ギャラリー、図書館、文化とレクリエーションの公園、コワーキングスペース、トレーニングセンター、メーカースペースなどのクリエイティブスペースでの活動
・アクセラレーターおよびビジネスインキュベーター
・観光ガイド、通訳

情報源:
https://24.kg/vlast/233255/

ニュース

#ECONOMIC

02.08.2021

キルギスの小麦の値段、昨年比40%増

#ECONOMIC

21.02.2022

キルギスのトクトグル貯水池の水量が低下

#POLITIC

25.02.2022

ウクライナの平和を求める集会がビシュケクとオシュで開かれる

#ECONOMIC

01.04.2022

ロシア、EAEU諸国向けに穀物の輸出を許可

#POLITIC

ビシュケク市議選、7月11日に投開票

ビシュケク市の市議会選挙が2021年7月11日に投開票されます。また、同日にオシュ市とトクモク市でも市議会選挙が行われます。ビシュケク市とオシュ市はキルギス国内に二つしかない特別市で、市一つで州と同格の行政単位となってい […]

#ECONOMIC

キルギスでマスクの着用義務が解除される

キルギス共和国内閣府の発表によると、医療施設と公共交通機関を除き、キルギス国内でのマスクの着用義務が解除されました。 今までは、大学やその他の教育機関、ショッピングセンター、レストラン、カフェ、バザール、美術館、スポーツ […]

#POLITIC

アカエフ元大統領、16年ぶりにキルギスへ

キルギス共和国の元大統領、アスカル・アカエフ氏が、2021年8月2日にキルギスに帰国しました。これは、キルギスにあるクムトール鉱山に関する汚職事件への追及を受けるためのものです。 アカエフ氏はキルギス共和国の初代大統領で […]

#BUSINESS

ビシュケクの図書館がコワーキングスペースに

キルギスの首都ビシュケク市では、市内にある図書館をコワーキングスペースにするという計画が進んでいます。 ビシュケク市の若年者文化・スポーツ・観光推進委員会の責任者であるミルラン・パルハノフ氏はビシュケク市議会が設置する社 […]