JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギスのビシュケクにてシェアサイクルの実証実験が始まる

キルギス共和国の首都ビシュケクにて、シェアサイクルの実証実験が始まりました。
今回の実証実験の第1段階として、490台の自転車が導入されます。将来的には1500台の自転車が導入される予定です。

責任者のオルタエフ氏は「このプロジェクトでは、都市の交通渋滞を減らして環境を改善し、住民の健康の向上に寄与することが期待されます。現在自転車は自動車の代替として世界的に注目されており、キルギスでもこの潮流に遅れることなく取り組むべきです」と述べました。

シェアサイクルは専用のステーションを介して利用可能で、アプリから利用状況の確認および利用開始が可能です。料金はサブスクリプションとなっており、現在半年500ソムのプランが選択可能です。

自転車にはGPSタグなどの盗難対策が施されており、夜間に自転車が返却されなかった場合などは罰金が科されます。

情報源:
https://24.kg/obschestvo/239353/

ニュース

#POLITIC

2022年6月10日

中央アジアのプレイヤーは誰か。専門家の視点

#POLITIC

2022年9月2日

カザフスタンで早期の大統領選挙が提案される

#POLITIC

2022年10月24日

キルギスでダムの譲渡についての反対デモが行われる

#POLITIC

2022年9月12日

キルギス、IT大学の開設を目指す

#ECONOMIC

ルーブルの高騰がもたらすキルギスのインフレ

ユーラシア開発銀行の専門家によると、昨今のドルに対するルーブル高がユーラシア経済連合(EAEU)諸国の経済に甚大な影響を及ぼすことが指摘されています。 専門家は、ここ数カ月のルーブル高は前代未聞であるとし、6月には一時1 […]

#ECONOMIC

キルギスソムの価格がウクライナ侵攻以前の水準に戻る

キルギス国立銀行の4月5日の公式為替レートによると、1米ドル当たり85.77ソムとなっています。ウクライナ侵攻以前の価格水準に近い数値となっています。 ソムはロシアによるウクライナ侵攻以降大きく下落しており、一時は1米ド […]

#BUSINESS

キルギス南部で車椅子が寄付される

バトケン、ジャララバード、オシュなどの南部地域で活動するソーシャルワーカーを対象とするトレーニングセッションが開催され、新しい車椅子について説明が行われました。 トレーニングセッションはキルギス共和国労働省とLDS慈善財 […]

#ECONOMIC

キルギスとUAEが貿易額の増加を計画

6月2日、キルギス共和国のアキルベク・ジャパロフ首相がアラブ首長国連邦の経済大臣アブドゥラ・ビン・タウク・アル・マリ氏と会談し、両国の協力関係を強化することで一致しました。 会談の中でジャパロフ首相は「2021年に両国の […]