JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

カザフスタン、小麦の輸出を制限

カザフスタン共和国の農業省の発表によると、カザフスタンは小麦を中心とする作物の輸出を制限をかけることがわかりました。

2022年4月16日付けで同省大臣は制限を発令し、同年6月15日までこの制限は有効になる予定です。輸出制限は以下の通りです。

小麦:100万トン
小麦粉およびライ麦粉:30万トン

なお、この発令の前に注文されていた対象作物については、この制限の対象からは外れるとのことです。

カザフスタンは世界でも有数の小麦の生産地であり、CIS諸国ではロシアとウクライナに次ぐ第3位の小麦輸出国です。ロシアのウクライナ侵攻により小麦の値段が国際的に高騰している中で、今回の発令は更なる高騰を引き起こす可能性があります。

情報源:
https://centralasia.media/news:1775546/

ニュース

#ECONOMIC

2022年9月20日

中国ーキルギスーウズベクーアフガンの輸送ルートが開設

#ECONOMIC

2022年8月26日

サマルカンドに国際観光センターが完成

#POLITIC

2022年1月31日

国境紛争で停止していた学校の授業が再開

#ECONOMIC

2022年4月29日

キルギス、関税と付加価値税の徴収を強化

#ECONOMIC

キルギス国立銀行、週末のドルレートを103ソムに固定

国立銀行の発表では、3月19日のソム-ドルレートは103ソムで固定されました。週末の間この価格は変更されません。 現在民間の銀行の相場では、キルギスソムのドルへの売値は97〜98.8ソム、買値は100〜101ソムとなって […]

#BUSINESS

キルギス、蜂蜜に対する保護を強化

キルギス共和国投資庁の発表によると、キルギスの蜂蜜市場の保護を強化する文書が作成されています。 蜂蜜はキルギスにおける重要な特産品の1つであり、特にエスパルセットから採取される白い蜂蜜はヨーロッパやアラブの富裕層に健康食 […]

#BUSINESS

タシュケント-ビシュケク間のバス運行が再開

4月15日、タシュケント-ビシュケク間のバス路線の運航が再開しました。便は2日おきに2回運行され、それぞれ18:00と19:00にタシュケントを出発します。運賃は250,000ウズベクスムで、2022年4月現在でおよそ2 […]

#ECONOMIC

キルギスで新しい税制が施行される

キルギス共和国税務局の発表によれば、2022年1月より新しい税制が施行されました。 新しい税制では、対象の納税者は従来の税かフラット・タックス(均等税)かを選択できるようになったとし、フラット・タックスを選んだ場合はVA […]