JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

ルーブルの高騰がもたらすキルギスのインフレ

ユーラシア開発銀行の専門家によると、昨今のドルに対するルーブル高がユーラシア経済連合(EAEU)諸国の経済に甚大な影響を及ぼすことが指摘されています。

専門家は、ここ数カ月のルーブル高は前代未聞であるとし、6月には一時1ドル50ルーブル近くで取引され、これは2015年以来の数字となりました。
ルーブル高の原因は、主に国内経済の縮小や外国為替への規制などであるとされています。
ロシアへの輸入は年初から40%以上減少しており、5月にわずかな回復が見られただけでした。しかしながら当局の為替市場への介入などにより、7月上旬からは1ドルあたり60~63ルーブルに下がりました。今後の予測としては、第3四半期に62ルーブル、第4四半期に70ルーブルになると予想されます。

現時点で、ルーブルの高騰はEAEU諸国の通貨に悪影響を及ぼしています。今後ロシアからの商品購入が減少し、更にインフレが加速すると見られています。

チーフエコノミストのビノクロフ氏は「カザフスタンテンゲは、年初からルーブルに対して30%以上下落している。この下落は主に6月に発生したものだ。キルギスソムでも同様の下落が見られており、14%以上下落している。他のEAEU諸国でも同様の傾向が見られる。」と語りました。

情報源:
https://24.kg/ekonomika/239802/

ニュース

#ECONOMIC

2022年2月7日

キルギス、牛乳の価格が5割以上も高騰

#POLITIC

2022年1月31日

国境紛争で停止していた学校の授業が再開

#ECONOMIC

2022年12月9日

ウズベキスタン、液化ガスの輸出を全面停止

#ECONOMIC

2022年5月16日

キルギスで社会保障が手厚くなる

#ECONOMIC

キルギスへの観光客が増加

航空券の発券を行っているAviasales社によると、2022年夏のキルギスへの観光客は大幅に増加しました。去年の同時期と比較すると、外国人のキルギスへの航空券の予約数はおよそ2倍に達しました。 同社によると、観光に来て […]

#POLITIC

トカエフ大統領、再選後初の訪露へ

カザフスタンのトカエフ大統領は、11月28日にロシアを公式訪問すると、カザフスタン大統領官邸のアコルダが報じられました。これはトカエフ大統領の再選後の初の外遊となります。 報道では、トカエフ大統領はプーチン大統領と会談を […]

#ECONOMIC

キルギス、電力部門の近代化に関して世界銀行から融資を受ける

キルギスの予算委員会の発表によると、「電力部門の近代化と持続可能な開発」に関して世界銀行との合意を目指して検討中です。発表では、キルギスは世界銀行から38年間で5000万ドルの融資を受ける予定で、返済期限は2060年です […]

#POLITIC

キルギス、IT大学の開設を目指す

9月7日、キルギスのアキルベク・ジャパロフ首相は、財政投資政策に関する内閣評議会の会合に参加し、バケタエフ財務大臣からの報告を聞きました。バケタエフ大臣は、2023年から2027年の財政政策の主な方向性の草案と、2023 […]