JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

アメリカ、キルギスとの新規協定に意欲

元在キルギスアメリカ大使、現国務次官補のルー氏がキルギス共和国当局の代表者と会合し、会合で両国間の新たな協力協定について話し合われました。

ルー氏は「我々は合意書を作成した。まもなく署名されることを楽しみにしている。また、キルギスの新外相をワシントンに招待している。そこではブリンケン国務長官も心待ちにしている。最近、中央アジア諸国からの代表団との会合がワシントンで開かれたが、アメリカとしてはキルギスとより強固な関係を確立したいと願っている」と報道陣に述べました。

ルー氏は、2021年5月にキルギスでの任期を終えました。新規協定の採択に3年近く取り組み、「協定締結にはキルギスとアメリカの政治的意思が必要」と述べていました。

1993年の枠組み文書は、キルギスで有罪判決となった人権活動家アスカロフ氏がアメリカ国務省によって表彰されたことを理由として、キルギス側によって破棄されていました。アスカロフ氏は2020年7月25日に投獄先で亡くなっています。

情報源:
https://24.kg/vlast/234951/

ニュース

#ECONOMIC

2022年2月21日

キルギスのトクトグル貯水池の水量が低下

#POLITIC

2022年9月2日

カザフスタンで早期の大統領選挙が提案される

#POLITIC

2022年9月16日

キルギスとタジキスタンの国境で起こった紛争の停戦が合意される

#ECONOMIC

2022年1月28日

キルギスで新しい税制が施行される

#POLITIC

中央アジアのプレイヤーは誰か。専門家の視点

(この記事は元のニュース記事を独自に翻訳したものです) 2月24日にロシアが開始したウクライナ侵攻は、当初はその影響は当事国間のみに留まっていました。しかしながら現在その影響は、世界中に亘っています。専門家によると、ロシ […]

#ECONOMIC

キルギス国立銀行、週末のドルレートを103ソムに固定

国立銀行の発表では、3月19日のソム-ドルレートは103ソムで固定されました。週末の間この価格は変更されません。 現在民間の銀行の相場では、キルギスソムのドルへの売値は97〜98.8ソム、買値は100〜101ソムとなって […]

#ECONOMIC

キルギスでQRコード決済が広まる

キルギス国立銀行によると、年内にキルギス全土でQRコード決済が導入されます。 キルギス国立銀行は、キルギスにある商業銀行に対し、決済や金融商品の取り扱いに対してQRコードを介したサービスを提供するよう指示しました。また、 […]

#ECONOMIC

キルギス、牛乳の価格が5割以上も高騰

キルギスの公正取引委員会の発表によれば、過去数年間で生乳の購入価格が5割以上も値上がりしていることがわかりました。以前は1リットル当たり25ソム(≒34円)でしたが、現在では45ソム(≒61円)となっています。 委員会に […]