JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギスの小麦の値段、昨年比40%増

キルギス共和国の国家統計局は、2021年7月時点でキルギス国内で販売されている小麦の値段が、去年と比べて平均して8.2ソム上昇したと発表しました。現在の価格は1キログラム約29ソムで、約39.3%価格が上昇したことになります。

地域ごとに小麦の値段を見ると、一番高い値段は首都のビシュケクの31.46ソムで、最も安いところで18ソムでした。

キルギスの物価上昇率は他国に比べて比較的緩やかなものでしたが、コロナ禍を経てキルギスソムが下落しており、国内の市場に少なからず影響を与えているものと考えられます。

情報源:
https://ru.sputnik.kg/economy/20210731/1053381627/kyrgyzstan-pshenica-ceny-rost-podorozhanie-regiony.html

ニュース

#ECONOMIC

2021年8月2日

キルギスの小麦の値段、昨年比40%増

#POLITIC

2022年7月22日

キルギスのチョルポンアタで中央アジア会議が開かれる

#POLITIC

2022年2月25日

ウクライナの平和を求める集会がビシュケクとオシュで開かれる

#ECONOMIC

2023年9月8日

キルギスと日本、共同開発基金の可能性を検討中

#BUSINESS

日本がキルギスに8万ドル相当の心エコー機を提供

日本大使館の報道官によると、日本はキルギスに心エコー機を80,513ドルで提供しました。 報道によると、8月24日に国立心臓病センターで、心エコー機の提供式が行われました。日本は「草の根と人間の安全」の助成プログラムの一 […]

#ECONOMIC

キルギス-ロシア間の貿易売上高が前年比1.5倍に

在キルギスロシア大使のウドビチェンコ氏によれば、2021年のキルギス-ロシア間における貿易の売上高が、前年に比べて46%増加しました。 ロシア税関庁の発表によれば、昨年2021年の貿易売上高は25億ドルにも達し、またキル […]

#BUSINESS

タシュケント-ビシュケク間のバス運行が再開

4月15日、タシュケント-ビシュケク間のバス路線の運航が再開しました。便は2日おきに2回運行され、それぞれ18:00と19:00にタシュケントを出発します。運賃は250,000ウズベクスムで、2022年4月現在でおよそ2 […]

#POLITIC

トカエフの再選で何が変わり、何が変わらないのか 専門家の見解

11月20日、カザフスタンで大統領の臨時選挙が行われ、現職のトカエフ大統領が82.45%の票を獲得し再選を確実にしました。今回の選挙の投票率は69.43%でした。 トカエフは「公正なカザフスタンを築くための根本的かつ包括 […]