JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

日本がキルギスからの労働移民に対する条件を緩和

新しい規則により、キルギス人の雇用へのアクセスが容易になり、彼らの権利が保護されます。

キルギス人は新しい在留資格「特定技能」として日本で雇用される機会を得ます。これについてキルギスの関連省庁がCentralasia.newsに報告しました。

この関連メモは、キルギスの労働・社会保障・移民相バザルバエフ氏と日本の法務省、外務省、厚生労働省、国家警察庁との間で署名されました。

この文書は、「特定技能」としての外国労働力のシステムの運営ルールを定めています。以前はキルギスの市民は技能実習生としてのみ働くことができました。最新のデータによると、過去の規則に基づいて日本で働いているキルギス人は670人です。

バザルバエフ氏は、海外での雇用の安全な条件の整備が大統領令の優先課題の一つであると述べました。それには適正な賃金、社会保障制度、快適な居住環境が含まれます。

「特定技能」の地位は、キルギス人の日本での合法的な雇用の可能性を広げます。このメモは労働市場の多様化、移民関連機関間の協力の強化、外国労働移民に関する情報交換のための有利な環境の創出に寄与します。

情報源:
https://centralasia.news/22778-japonija-uprostila-uslovija-dlja-trudovyh-migrantov-iz-kirgizii.html

ニュース

#POLITIC

2022年8月1日

キルギスがクムトール鉱山を完全所有

#ECONOMIC

2022年3月18日

キルギス国立銀行、週末のドルレートを103ソムに固定

#ECONOMIC

2022年8月22日

EAEU諸国におけるドル決済の割合が低下

#BUSINESS

2022年3月28日

キルギス南部で車椅子が寄付される

#BUSINESS

日本、キルギスのバトケン州の道路改善プロジェクトに500万ドル以上を提供

日本政府はバトケン州の道路改善プロジェクトに500万ドル以上を提供する予定です。 キルギス共和国大統領ジャパロフ氏は、内閣と国際協力機構(JICA)との間の助成金協定に署名しました。この協定は、バトケン州の道路設備と舗装 […]

#POLITIC

アメリカ、キルギスとの新規協定に意欲

元在キルギスアメリカ大使、現国務次官補のルー氏がキルギス共和国当局の代表者と会合し、会合で両国間の新たな協力協定について話し合われました。 ルー氏は「我々は合意書を作成した。まもなく署名されることを楽しみにしている。また […]

#BUSINESS

キルギスでクリエイティブ産業に関する法案が審議される

キルギス共和国で、「クリエイティブ・パークに関する法律」の法案が審議に出されました。 この法案には、クリエイティブ産業に従事する個人および事業に対して、税の優遇措置などの体制を整備する法律が盛り込まれています。 クリエイ […]

#ECONOMIC

キルギス、電力部門の近代化に関して世界銀行から融資を受ける

キルギスの予算委員会の発表によると、「電力部門の近代化と持続可能な開発」に関して世界銀行との合意を目指して検討中です。発表では、キルギスは世界銀行から38年間で5000万ドルの融資を受ける予定で、返済期限は2060年です […]