JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

キルギス、蜂蜜に対する保護を強化

キルギス共和国投資庁の発表によると、キルギスの蜂蜜市場の保護を強化する文書が作成されています。

蜂蜜はキルギスにおける重要な特産品の1つであり、特にエスパルセットから採取される白い蜂蜜はヨーロッパやアラブの富裕層に健康食品として愛用されています。
投資庁によると、近年アラブ諸国でのキルギス蜂蜜の需要が高まっています。
カタールの大手企業アルファルダングループはキルギスの蜂蜜、ドライフルーツ、ナッツ、飲料水の輸入に関心を持っており、蜂蜜の供給に関しては、既にキルギスの企業と12トン級の契約に至ったとのことです。

「わが国の蜂蜜は世界的に見ても品質が高く、それゆえに保護を必要とする。しかしながら多くのパートナーは、自らのブランドで売り出したいと考えている。これらの手続きが合意できれば、アラブ諸国への蜂蜜の輸出額は倍増するだろう」と担当者は述べました。

また、キルギス企業のショロ社が、アラブ諸国向けにボトル飲料を発売し始めたと報告しました。

情報源:
https ://24.kg/ekonomika/238025/

ニュース

#BUSINESS

2022年11月4日

キルギスとUAEが協力協定に調印

#BUSINESS

2022年3月28日

キルギス南部で車椅子が寄付される

#ECONOMIC

2023年1月13日

ウズベキスタンの風力発電事業がPFIを受賞

#ECONOMIC

2022年6月17日

キルギスで氷河保全のプロジェクトが始まる

#ECONOMIC

キルギス、電力部門の近代化に関して世界銀行から融資を受ける

キルギスの予算委員会の発表によると、「電力部門の近代化と持続可能な開発」に関して世界銀行との合意を目指して検討中です。発表では、キルギスは世界銀行から38年間で5000万ドルの融資を受ける予定で、返済期限は2060年です […]

#ECONOMIC

日本がキルギスに7億円の無償援助を行う

キルギス共和国の財務省の発表によると、国際協力機構(JICA)がキルギス南部のバトケン地域の道路舗装プロジェクトに対し7億円(約530万ドル)の無償援助を行うことが決められました。 このプロジェクトはバトケン地域に災害に […]

#POLITIC

ウズベキスタンと日本が司法分野での協力を拡大

12月24日に東京で開催された「中央アジア+日本」対話・第9回外相会合に先立ち、23日にウズベキスタンのノロフ外相が齋藤健法務大臣と会談を行いました。会談では司法分野における二国間協力の発展について話し合われ、特に移民分 […]

#BUSINESS

キルギスでゴールデンパスポート制度が検討される

キルギス共和国投資庁の発表によると、ゴールデンパスポート制度に関する法案が作成され、国会での審議が開始されました。 ゴールデンパスポート制度とは、一定額の投資を行った裕福な外国人を対象に、特別に市民権を与えるという制度で […]