JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo
backgroun image
               

関連ニュース

ビシュケク市議選、7月11日に投開票

ビシュケク市の市議会選挙が2021年7月11日に投開票されます。また、同日にオシュ市とトクモク市でも市議会選挙が行われます。
ビシュケク市とオシュ市はキルギス国内に二つしかない特別市で、市一つで州と同格の行政単位となっています。またトクモク市はチュイ州の州政府が置かれている市となっており、今回の選挙結果は国政にも大きな影響を与える可能性があります。

ビシュケク市の市議会選には、18の政党から1,258人の候補者が出馬します。告示はすでに行われており、投票前日である7/10まで選挙活動が展開されます。

市内ではCOVID-19の感染が広がっていますが、当局は予定通り選挙を行うことを発表しています。住民の一部では、感染対策が不十分な中、今選挙を行うことに疑問を持つ声も挙がっているようです。

情報源:
https://24.kg/obschestvo/199553_povtornyie_vyiboryi_gotovyili_bishkekchane_golosovat_vrazgar_pandemii/

ニュース

#BUSINESS

2022年11月14日

韓国の企業がキルギスでの発電所建設を計画

#POLITIC

2022年2月25日

ウクライナの平和を求める集会がビシュケクとオシュで開かれる

#BUSINESS

2022年7月12日

キルギスのビシュケクにてシェアサイクルの実証実験が始まる

#POLITIC

2022年8月12日

カザフスタンからアゼルバイジャン経由での石油パイプラインが計画される

#ECONOMIC

欧州対外行動局の担当者がキルギスでの制裁の影響を語る

4月初旬、欧州対外行動局の東ヨーロッパおよび中央アジアの担当者であるデヴィン氏がキルギスを訪問し、キルギス当局と協議を行いました。また同氏は、キルギスメディアの取材を受け、キルギスとEUの協調、そして制裁による影響につい […]

#ECONOMIC

ウズベキスタン、液化ガスの輸出を全面停止

12月7日、ウズベキスタン政府は、同国が産出する液化天然ガスの輸出を全面的に停止することを決定しました。これは国内のエネルギー供給量が足りなくなる恐れがあるためです。 当局のウムルザコフ氏は、今年の冬の寒さに対応するため […]

#ECONOMIC

中国ーキルギスーウズベクーアフガンの輸送ルートが開設

9月19日、中国からアフガニスタンに至る新しい輸送ルートの運用が開始されました。ルートの始点は中国新疆ウイグル自治区のカシュガルで、そこからトラックでキルギスのオシュに至り、貨物を鉄道に積み替えてウズベキスタン領内を通過 […]

#BUSINESS

キルギスでEスクールが始まる

キルギス共和国教育省の発表によると、今年の9月からEスクールを開始するとのことです。9月はキルギスで新学期に当たります。 教育省副大臣であるアバズベク・ウウル氏は「経験豊富な教師の授業映像がオンライン上にアップロードされ […]