JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo

必要書類

支店の登記を行う場合、以下の書類が必要となります。

  1. 登記申請書(2011年1月28日付けキルギス共和国政府法令第31号により承認されたもの)
  2. 支店設立認可書
  3. 発起人の登記簿謄本(発起人が現地法人の場合)
  4. 発起人が登記済みの国で合法的に活動していることを証明する書類の抄本(発起人が外国の法人である場合)※1
  5. 支店の代表者のパスポートコピー
  6. 委任状(申請者が委任状に基づいて申請する場合)
  7. 政党の名簿情報(政党の事務所の場合)※2

金融機関及び外国・国際企業の支店(事業所)は、追加で以下の書類が必要です。

  1. 2枚組の支店の認可書
  2. 発起人の詳細な書類の抄本
  3. 国立銀行もしくは地方登録局の許可書

※1 キルギス共和国と関連の条約・協定を締結している国の法人の場合、この書類は必要ありません。

※2 名簿には名字、名前、父称、生年月日、住所、入党日の情報が必要です。

最近の投稿

設立条件

キルギス共和国内に支店(以下事業所も含む)を設立する場合、当局に支店設立認可書を提出し、認可を受ける必要があります。 支店の設立認可書には、法人の押印または署名をした上で、以下の情報を記載します。 ・支店のキルギス語もし […]

設立条件

キルギス共和国では、ОсООと呼ばれる日本の有限会社に似た会社形態があります。有限会社は1人以上の自然人または法人によって設立できますが、すでに他の会社を保有する人(法人含む)が新たに1人(あるいは1社)だけで有限会社を […]

キルギスの税の種類

キルギスの税の種類 キルギスの税の種類 キルギスの税の種類 キルギスの税の種類 キルギスの税の種類 キルギスの税の種類 キルギスの税の種類 キルギスの税の種類