JP phone

+996 550 031 287

RU phone

+996 556 052 341

logo

地域性

キルギスは、主に山によって国土が各地域によって分かれており、地域によって地形や気候の差が明白です。そのため、各地域の特産物も特色あるものとなっています。例えば首都ビシュケク周辺のチュイ州は、砂糖の原料となる甜菜の栽培で知られています。キルギス東部のイシククル州はリンゴやナシなどの果物が有名で、南部のバトケン州は乾燥アンズが盛んに作られています。同じく南部のオシュ州やジャララバード州はクルミと綿の一大生産地で、山の多いナリン州では畜産が盛んです。西部のタラス州では豆類が多く栽培されています。
キルギスの主要作物の一つであるジャガイモは、主にナリン州で生産され、カザフスタンへ輸出されています。
また、アメリカ合衆国国際開発庁(USAID)やドイツ国際協力公社(GIZ)などの協力で、キルギス国内の約1000の農家で輸出用作物の有機栽培に取り組んでいます。

最近の投稿

設立条件

キルギス共和国では、株式会社は自然人および法人を発起人(株主)として設立できます。公開株式会社の場合、株主の人数に制限はありません。非公開株式会社の場合は、株主は50人まで認められます。50人を超えて設立する場合は、一年 […]

キルギスの税の種類

キルギス共和国には以下の税種が存在する 国税 ・利益税 ・所得税 ・付加価値税 ・物品税 ・鉱業税 ・営業税 地方税 ・地税 ・固定資産税 利益税について利益税は、以下の事業体に課される税種である。 ・キルギス共和国内の […]

キルギスの税の種類

キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類キルギスの税の種類